読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うえボーさてつに(オラ)ウータン

最近びっくりしたことは枕です。みなさんは枕を使っていますでしょうか。

私は物心ついたときから枕派です。

 

正直、枕が変わると10時間寝られなくなる体質です。8時間寝たら起きちゃいます。

誰よりも暇だった大学時代にどれだけ寝られるか挑戦しました。

2日間徹夜して遊び倒し、運動し、歌い、バイトをして寝た結果、連続20時間、トイレに立ったのちさらに8時間寝ることができました。あのときなぜこんな無駄な時間を過ごしたのか、三井寿並みに後悔しています。とはいえ、この記録を作れたのもいつもと変わらぬ枕があったからだと自負しております。カバーは変わっても枕はまだ5代目くらいだと思います。

 

 

 

 

で、現在たぶん5代目クリーム色の枕カバーを使っているんですが、洗濯したばかりのはずなのに黒ずんできたなーって思ったら髪の毛だったわけです。

 

人間は1日に100本髪が抜けるって話でしたが寝ている数時間だけで100本達成したらその日はもう抜けないとかいう人体の神秘はどこかにありませんかね?

 

 

オラウータンとかだったらどこからどこまでが髪の毛なんでしょう?

足まで髪の毛なら髪の100本や200本くらいくれてやるわ!ってなるんでしょうが、というか一瞬でも足まで髪の毛と思った自分が恥ずかしい。

 

そんなわけで中学生の地理でオーストラリアといえばこれ!

 

西側が鉄、北側がボーキサイト、東側には石炭。

 

これが聞かれたりするわけですね。

 

で、「上ボー左(さ)てつにオラ右(ウ)ータン」と唱えて覚えておくといいって聞きました!

(「上」が「ボー」キサイト・「左(さ)」が「鉄」・「右(ウ)」が石「炭(タン)」)

 

果たして細かくないけどこれでいいのかと思われるかもしれません。

でも子どもたちだうおおおお!っていうくらいには便利っぽい。そこまで突っ込んだ内容が中学生で聞かれるわけじゃあないので。

 

ちなみにオラは関係ありません。

 

オラっていっても自分でも悟空でもないのに字面だけ追うとなんかひとりで2分くらい笑ってました疲れているんだと思うので早く寝ます一応枕にこれ以上髪の毛抜くなよって注意しておきます。